上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体毛。
スポンサーサイト
一人で出来ることを二人の時にやるのは非効率だ。

一人で出来ることを一人で出来ない奴は根性無しだ。
二人でなければ出来ないことを一人でやろうとするのは無謀だ。

二人で出来ることを二人でやろうとしないのは非協力だ。



やろうとしてやりきれないのは甘えだ。

出来ないことを諦めるのは、逃げだ。

やるかやらないかで迷い、何もやらないのは、問題外だ。







でも、私は、


非効率で、根性無しで、無謀で、非協力で、甘くて、逃げて、


だからこそ、問題外だ。











現実を生きるには、心の力が足りない。

圧倒的に、現実感が欠けている。



ソレデモ、イマヲ、イキタイ
戦は出来ん。

でも、腹が一杯でも戦にならん。

しかしまぁ、過食症
餓えたい?
生きたい?
慟哭したい?




それに怯えて逃げているのはどこのどいつだ!!

餓えも生も渇望も慟哭も、必死になって真剣にぶつかって行くから獲られるものだろ!!

そうやって、真正面から向き合ったからこそ、誰よりも強烈に生きていたんだろうが!!

昔のテメェを思い出せ!!



寂しさ?孤独?

ちげぇだろうが!!



テメェにはたった一つだけ有れば十分だ!!

他人なんて考えるな!!

お前の原動力はただ一つ。
昔も今も、




「自分との闘争」




ただそれだけだっただろうが!!

狂おしいまでに酔い、狂喜で他人を嘲笑い、自分以外の全てを相手にせず、自分だけと闘ってきたんだろうが!!











闘え!!

自分と!!




今のテメェは、闘ってすらいねぇ!!

自分に怯えて逃げている!!

自分から逃げている奴に!!

獲られるモノは!!

何!!

一つ!!

在りはしない!!





思い出せ!!

狂喜に満ちた、自分との闘争を!!



思い出せ!!

毎日目指した在るべき姿を!!

何物も切り裂くヒトフリの「刃」を!!



思い出せ!!

「敵は潰せ、味方は囲え」と尖っていたあの頃を!!
戦場の空気を!!







狂喜を!!

狂喜を!!

狂喜を!!

狂喜を!!





取り戻せ。

沸き上がる闘争を!!

渇け、餓えろ。

ただ一粒の塵芥でさえ満足するな。






それが、お前の、生きるということだ!!
私は多分、壊れてはいない。

ただ、壊れかけている。

壊れることも出来ず、直ることも出来ず、壊れかけたまま。




脳が焼け、心が妬けて自棄になったまま。

事有る毎に、脳が心が軋みを挙げる。





結局のところ、環境は全て燃料でしかない。

つまり、それに火を着けるのは自分以外では有り得ないということ。

自分で、自分を、焼いている。妬いている。

自分に焦がされているのだ。



叫び声を挙げ、手足を振り回し、涙を流し、汗を撒き散らし、眼を血走らせ、

そんな慟哭を放つ程に生きていた日々が、過去の慟哭が私を焦がす。




ああ、恐怖を下さい。

圧倒的な絶望感を下さい。
飢えを、餓えを、命を下さい・・・・・・。



自分が信じる自分を信じろ。

ねだるな、勝ち取れ、さすれば与えられん。

弱い自分に反逆しろ!

道理を蹴っ飛ばして、無茶を押し通せ。

意地があんだろ男の子にはぁ!!!












ウジウジと甘えてんじゃねぇぇぇぇぇ!!!!!!
一人で出来ることを二人の時にやるのは非効率だ。

一人で出来ることを一人で出来ない奴は根性無しだ。
二人でなければ出来ないことを一人でやろうとするのは無謀だ。

二人で出来ることを二人でやろうとしないのは非協力だ。



やろうとしてやりきれないのは甘えだ。

出来ないことを諦めるのは、逃げだ。

やるかやらないかで迷い、何もやらないのは、問題外だ。







でも、私は、


非効率で、根性無しで、無謀で、非協力で、甘くて、逃げて、


だからこそ、問題外だ。











現実を生きるには、心の力が足りない。

圧倒的に、現実感が欠けている。



ソレデモ、イマヲ、イキタイ
未来に逃げている。

今を紡がず、未来を引き寄せる砂上の楼閣。





ただひたすら、今を生きていない。
馬鹿になりたいわ。

馬鹿なところと真面目なところが噛み合ってないってか、




悪く言えば、自分にとって都合の良い取り方しか取ってねぇってことなんだが。
うーむ。



でも、世の中そんなもんよね。

基本的に自由。

自分以外に縛れる人はいない。
何か一つ、やることが有れば十分に幸せだ。

もう、実は十分に満足しているんだ。



だから、それ以外を求めるのは蛇足。

持てば持つほど、得れば得るほど持て余し、不安定になる。





それも、一つの悟りではあると思う。

しかし、私は思う。

悟りが一つだと、誰が決めたのだろう?

例えば、重力・磁力・電力などの様に不変たる1がそれ一つだけだと誰が決めたのだろうか?

満足を知ることは、一つの悟りを私に見せてくれた。




しかし、それだけではないと思うのだ。

だって、本当にそれだけで十分なのならば、私は、既に、生きることを辞めてしまっているのと同じになってしまうのだから。
遊び、楽しみ。


最近、ドラクエやモンハンが流行ってる。

そういうのを見る度に思う。

文章に歪みを書く。
本や文章を読む。

それだけで私は十分に楽しい。





ゲームをやった事が無いからというわけじゃない。

ネトゲは散々(数年)やったし、ドラクエやFFも散々やった。




でも、結局のところ、飢えを一時的にでも満たせるのは文章だった。

ただ、それだけの話。




最近、本、読んでますか?
久し振りにボッコボコにされた。

悔しい。

頑張ろう。
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。